アロマテラピーを化学で学ぶ

「アロマの辞典」サイト内をGoogle.comで検索します

クロモジ

Kuromoji

■写真
ボタニックガーデン
■生態
低木の落葉樹

クロモジ プロフィール

効 能
安眠作用
鎮静作用
免疫活性作用
殺菌作用
止血作用
  • 英名:Kuromoji
  • 学名:Lindera umbellata
  • 科名:クスノキ科 抽出部位:葉 枝
  • 抽出方法:水蒸気蒸留法
  • 主要成分:リナロール、ゲラニオール、酢酸リナリル、リモネン
  • 主な産地:日本(伊豆)

精油の解説

やわらかい木漏れ日の森林の香りに花と土が融合した深い香りのクロモジの精油は、不安や緊張をほぐして安心感をもたらしてくれます。

殺菌作用、鎮静作用、安眠作用、免疫活性作用、止血作用があります。

お肌の作用は保湿作用があり、抗感染作用、創傷、あせもや虫さされなどの改善に有効です。

精神的、肉体時に疲労した時はアロママッサージがリラックスに有効です。

コラム

  • クロモジの由来は、枝の黒斑が文字のように見えることから名前が付けられました。
  • 日本の伊豆地方に昔から生育する木で、明治時代から地元で精油が作られ石鹸などに用いられていました。
  • 精油作りは時代の流れと共に途絶えてしまいましたが、約20年前に復活したそうです。
  • 大量生産をしていないのでとても希少な精油です。